バリ島 観光 スポット ツアー | クボ エダン寺院

| バリ島 観光 スポット ツアー 家族で人気のスポットを巡る旅

 

不思議な名前の寺院

バリ島 観光名所 クボエダン寺院のクボとはバリ語で「水牛」、エダンはジャワ語で「狂った」を意味します。バリ語とジャワ語、2つの言語を使った不思議な名前の寺院です。この寺院は4本の男根のある踊るビマ像があることで有名。ビマ像はマハーバラタ物語の一場面の、手足に蛇を巻きつけて、死人を踏みつけています。以前は仏教寺院でしたが、現在はヒンドゥー教寺院として地元の人たちの信仰の場、お祈りの場となっています。

クボ エダン寺院

口コミ一覧

踊るビマ像

満足度:3
2017年08月29日
EMA | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島で人気の観光地ウブドの周りには古い寺院や遺跡があるので、カーチャーターをして一緒に回ってみるのも楽しいと思います。このクボエダン寺院もゴアガジャ遺跡やペジェンの月で有名なプナタランサシ寺院の近くにあったので見学してきました。クボエダン寺院で有名なのは踊るビマ像です。この寺院の中には石の像やレリーフがたくさんあったのですが、とても古い700年以上前に作られた寺院だということで、ほかの寺院にある石像に比べるとどこかプリミティブな感じがしました。ビマというのもインドの叙事詩、マハーバーラタに登場する剛勇で正義の象徴のキャラクターらしいです。バリの寺院や遺跡を見学すると、それらにまつわる面白い話を聞けるので、ぜひガイドさんをつけて回ってみてください。

ひっそりとした小さな寺院

満足度:3
2017年08月29日
KOMO | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
ウブドやゴアガジャ遺跡の近くにあるクボ エダン寺院を観光しました。クボ エダンと名前には「狂った水牛」という意味があるそうです。でも実際のクボエダン寺院の雰囲気はとてもひっそりとして静かなところだったので、そんな荒々しい名前にはムズ日つかないような気がしました。寺院はそれほど広くはなく、境内にはいくつかの茅葺屋根の建物になっていて、壁もないオープンなものも結構多くて、そこにはたくさんの石像やガムランなどの祭礼に使う楽器がおいてありました。保存状態とかは大丈夫なのか心配になってしまうほどオープンでした。ガイドさんに一つ一つ説明してもらいながら見て回っても10分程度で見終わってしまう小さな寺院でした。興味があれば行ってみてください。

小さな寺院でした

満足度:3
2017年08月29日
KO | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
ウブド観光の時にゴアガジャ遺跡にも行きました。近くにお寺があるというので予定していなかったのですが急きょ寄ったのがクボエダン寺院でした。本当に小さな寺院で、最初車を止めてもらっても気づかなかったほどです。寺院の中にはいくつかの石の彫刻がありましたけど、色も白っぽい石で、彫刻もなんというか粗削りで原始的で気味が悪かったです。あとでクボエダン寺院のことを調べてみたら、元黒魔術系の寺院だったってあるんですけど本当ですかね?ガイドさんは特にそんなこと言ってなかったけど、そういわれてみるとあの石の彫刻もなんだか表情がおどろおどろしかったし、、、本当に小さな寺院で5分くらいで見終わってしまったのですが、おすすめか?って聞かれたら、超別にって感じです。

石壁のレリーフ

満足度:3
2017年08月29日
プラン | 男性 | 20代
ご利用メニュー:
ウブド観光の時に行ったクボエダン寺院ですが、有名なのはその境内にある石壁のレリーフです。そのほかにも境内には石像などが飾ってありました。でも石壁のレリーフも石像もほかの寺院で見たようなのとは全然違いました。ほかの寺院にあった建築や石像などはすごくタッチも精巧で目を見張るものがあったのですが、クボエダン寺院にあったものはなんというか粗削りで稚拙な造りにみえてしまいました。正直見なくてもいいかな、、、って思ってしまいます。ウブドからも近くて入場料もない寺院(お布施を払いましたが)なので、興味があったら行ってみてもいいかなとは思いますが、全部見ても10分も必要ではありませんでした。

一夫多妻制だから4本?

満足度:4
2013年03月06日
山ちゃん | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
ビマ像の4本の男根が、腰巻で見えなくて残念! インドネシアは今でも一夫多妻制で、4人まで妻を持てるから4本なのかな? 羨ましい・・・ (^^ゞ