バリ島 観光 スポット ツアー | ププタン

| バリ島 観光 スポット ツアー 家族で人気のスポットを巡る旅

 

命をねぎらうモニュメント

バリ島 観光名所 ププタン記念碑のププタンとは、「壮絶な戦い」を意味します。この記念碑は、1906年にオランダ軍との最後の抗戦に参加し命を落とした王族や義勇兵の命をねぎらうモニュメントです。中には、当時の王族の暮らしぶりや、オランダ軍との戦闘の様子がジオラマで展示されており、オランダ戦争の歴史を学ぶことができます。スマラプラ王宮(クルタゴザ)の入場料で記念碑にも入ることができます。

ププタン

口コミ一覧

武藤芳美 | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
バリ島東部のスマラプラ王宮を観光した時に、クルタゴサとこのププタン記念碑を見学してきました。バリ島に明るいビーチリゾートのイメージしか持っていなかったので、このププタン記念碑の博物館の展示でその歴史を学んで、実はバリ島もこの約100年の間にいろいろな戦いを経ているのだということを初めて知りました。ププタンという名前自体が「集団自決」という意味で、この地治めていた王族や貴族たちは敵と戦うときに負けることを覚悟しつつ、自分たちのプライドを守るために堂々と戦ったらしいです。なかでもこのププタン記念碑のあるクルンクンという王朝はオランダの侵略に対して、バリ島にある8つの王国の中でも最後まで抵抗したのだそうです。バリ島の人たちはいつも笑顔ですごく穏やかなイメージだったので、そんなに気高く激しい民族だとは思いませんでした。ほとんどこの場所もその背後にある歴史も知らない観光客が多いと思いますけど、ぜひ一度見に行ってほしいです。

チェスのような記念碑

満足度:3
2013年11月24日
劉乃 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
チェスのような記念碑で中は資料館になっていました。バリ島の歴史がフィギュアで再現されていてクルンクン王朝時代の歴史分かりやすく説明されていました。館内は思ったより広かったですよ。王族の彫刻などもいつの時代のか分からない物まで展示されていました。同じくスマラプラ王宮も観光出来て良かった。

中に入れなかったので外で記念撮影

満足度:3
2013年11月15日
神代知子 | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
ププタン記念碑は外からも目立ちましたね。中には入れなかったので外で記念撮影を写して帰りました。周囲は草木が綺麗にお手入れされていて、地元の子供達の広場にもなっていました。スマラプラ王宮からも歩いて5分で行けるのでお勧めです。今度行く時は中に入れたら良いな!!

近くにはスマラプラ王宮

満足度:3
2013年07月15日
寺嶋美寿古 | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
初めて行ったププタン。歩いて3分!!近くにはスマラプラ王宮があったりと、観光スポットが密集していました。記念碑も道沿いからすぐに見えるし、館内に入る事が出来なかったのですが、記念写真はばっちり撮れました。

写真では大きく見えたけど

満足度:3
2013年02月28日
薬袋 | 男性 | 20代
ご利用メニュー:
写真では大きく見えたのですが、そこまで大きくなかった。中も閉まっていて見学出来なかったのでまた今度行きたい。